日本製のカラコンにワンデー使い捨てタイプはあるのか

カラコンは海外製のものがほとんどですが、安全性の高い日本製のカラコンというのもあります。
しかし、今のところ日本製のカラコンには1ヶ月交換のものしかなく、ワンデー使い捨ての日本製カラコンというのはありません。
なので、どうしてもワンデータイプがいいという人は海外製カラコンを買うしかありません。

日本製のカラコンにこだわりがある人の中には海外製のカラコンは全部が危険と思っている人がいるかもしれませんが、海外製のカラコンにも主に2種類あります。
日本の厚生労働省から高度管理医療機器の承認を受けたカラコンとそうではないカラコンです。
承認を受けたカラコンであればたとえ海外製であっても、安全性についてそんなに心配することはありません。

何年か前まで日本ではカラコンは雑貨扱いだったのですが、今は医療機器という扱いになっていて行政がカラコンの安全性について審査をしています。
街のカラコン屋では審査に合格した海外製カラコンしか販売できないそうなのですが、通販だと承認されていないカラコンも普通に売られています。

この場合たいていの場合には「個人輸入代行」という方法で販売しています。
これは日本にあるカラコンショップが日本のお客さんにカラコンを送るのではなく、韓国などから日本のお客さんにカラコンを送るという方式です。
こういうショップでカラコンを買うと荷物は韓国から直接送られてきます。
こういうショップでカラコンを買うこと自体は悪いことではありません。
しかし、既に書いたようにこういうショップのカラコンは日本の行政の審査を受けていないので、安全性に問題がある粗悪なものが混ざっている可能性があります。

ワンデーカラコンを通販で買うときには国内承認済みのカラコンを扱う通販ショップで買うことをおすすめします。
昔は日本の通販サイトより韓国から買った方が種類が多いとかそういう利点もあったのかもしれませんが、今は日本国内承認カラコンだけでもものすごく豊富に種類があるので、わざわざ個人輸入代行で韓国のカラコンを買う意味はないと思います。

国内承認済みのワンデーカラコンを扱う通販ショップには

  • モアコンタクト
  • 007速配コンタクト
  • フォーリンアイズ(1か月タイプは日本製もあります)

があるので、こういった通販サイトで買うことをおすすめします。

関連サイト:カラコン日本製 ワンデー